アメリカンバイクのド迫力カスタム

アメリカンバイクの魅力は、なんといってもカスタムバイク。

アメリカンバイクショップで、お金をかけてカスタムするのもいいし、
コツコツとパーツを増やしていくのも、楽しいですよね。

ヘルメットや、バイクファッションひとつでも、かなり、
アメリカンバイクです!! って雰囲気も出てしまいます。

アメリカンバイクの魅力は、バイク、カスタム、ファッションと、
個性的に楽しめるのが、アメリカンバイクの楽しいところ。

バイクカスタムを、始めようとするときに、かっこいいお手本や、
完成イメージっていうのがありますよね。

マルボロマンの映画でみた、ミッキーローク。
あのハーレーと、ライディングジャケット、かなりGoodでした。

あれから、アメリカンバイクを、マルボロマン使用も急増!
今でも、あの映画見たらしびれます。かなりかっこいいです。

やはり、国産アメリカンバイクでも、バイクカスタムの、
お手本となるのは・・・・

ハーレーのカスタムバイクの、ごっついやつ!

これ、生でみるとかなり、興奮できます。
かなりの、凄い迫力ですからね。




*迫力のカスタムぞろいの、ボスホスサイクル東京
へは、要来場予約

カスタムペイントまですれば、かなりクールで、迫力もスゴミが増しますね。

迫力のアメリカンカスタムバイクを見に行くのも、楽しいですよ!



アメリカンバイクメーカーヤマハ

アメリカンバイクのメーカーで、今一番気になっているのがヤマハです。

ヤマハのアメリカンバイク、ドラッグスター!



これほどマルボロマンスタイルが似合うのはないですね。

国産アメリカンバイクで、ヤマハドラッグスターが、あの時でてれば・・・
迷わずヤマハにしていました。^^

アメリカンバイクの国産では一番かっこいいのでは?

カスタムパーツも、ドラッグスターは豊富なので、
アメリカンバイクを、カスタムしていきたい人にもいいバイクです。

中古車も玉数が多そうなので、ドラッグスターの新古車も見つけやすそうです。
難点はツーリングしててもよく見かけることぐらいでしょうか。

他とは違うアメリカンバイクにする為に、個性的なバイクカスタムもいいと思います。
ドラッグスターなら、いろんなアメリカンバイクカスタムが楽しめそう。

アメリカンバイクって、やはりカスタムしていくのが一番楽しいです。
アメリカンバイクマガジンを見ているだけでも、
ああしたい、こうしたいって頭に浮かんできますよね。

アメリカンバイク本番の季節到来です。 かっこいい
アメリカンバイクに仕上げてみようと考えてるなら、ヤマハの国産
アメリカンバイク、ドラッグスターはなかなか魅力的なアメリカンバイクですね。

アメリカンバイク選び


アメリカンバイクメーカー選びも、いきなりハーレー
っていう人もいるみたいですが、

いつかはハーレーってほうが、なんか夢があって好きです。

ハーレーに乗る前に、色々と国産バイクメーカーの、
アメリカンバイクも楽しんでみたい!っていうのもあります。

うらやましいだけかもしれませんw

国産のアメリカンバイクメーカーも、かなり魅力的なラインアップが、
多いので購入に迷った時は、やっぱり、アメリカンバイクの実物を、
見に行くのが、ベストでしょうね。

アメリカンバイクを見に行って、またいで、直感で決めるってのが、
一番納得いくかもしれませんね。

最初のアメリカンバイク購入は、ホンダのマグナ250でしたが、
その時も、スティーディーと、最後まで迷ってました。

他のバイクメーカーとも、かなり迷ったんですが、
ホンダのスティーディーと、マグナに絞りました。

最後まで決めかねていたんですが、実際にアメリカンバイクを見に行って、
またいでみたら、すぐ決めれました。^^

アメリカンバイクメーカーも、いろいろ見てみるのが一番かもしれません。
そしてやっぱりまたがる!ってことでしょうか^^

バイクメーカー選んだり、迷っているときも結構楽しいもんですよね。

アメリカンバイク どのメーカー?


アメリカンバイクの扱いメーカーも、すっかり豊富になったんで、
どのアメリカンバイクにするか、決めかねてしまう人も多いはずです。

アメリカンバイクの魅力は、バイクメーカーによっても、
バイクによっても、それぞれ魅力的なところがありますからね。

アメリカンバイクで、カスタムしていきたいと考えているなら、
カスタムパーツの豊富な、アメリカンバイクがいいです。

アメリカンバイクを購入してから、やっぱり■■■にしておけばよかった・・・
なんて思いたくないですもんね。

このアメリカンバイク選んでよかったぁ!って、
いつも思いながら、愛車のアメリカンバイクを走らせていたいものです。

アメリカンバイクメーカー選びって、いろんな視点があるので、
一概にはいえないですね。

好きなのが一番!という事ですね。

アメリカンバイクのスタイルって自由ですからね。
バイクオーナーも、自由なスタンスで、愛車をチョイスするのがいいのでは?

個人的には、次は乗りたいアメリカンバイクのメーカーは、
ヤマハか、カワサキにです。カスタムスタイルもはまりそうです。

アメリカンバイク はまった映画


アメリカンバイクはいいですよね。

初めてアメリカンバイクがいいなぁと思ったのは、あの有名な
映画を見てからです。^^

アメリカンバイクが好きな人なら、ご存知イージーライダーです。

アメリカンバイクメーカーの王様、ハーレーのカスタムバイクで、
若者が仲間と新しい人生の旅に出る話です。

最後は、すっきりしたエンディングではなかったですが、
アメリカンバイクの魅力に見せられたきっかけです。

当時は中古のハーレーも高額で、国産アメリカンバイクも、
コレといったアメリカンバイクがまだない時でした。

今は原付のアメリカンバイクや、中型のアメリカンバイクの種類も、
国産メーカーで色々ラインアップされてますよね。

アメリカンバイク好きには、うれしいかぎりです。
それに、アメリカンバイクカスタムの専門店や、マフラーなどの
カスタムパーツも、とても充実してきましたよね。

やはりアメリカンバイクに乗るなら、重低音の効いたマフラーは、
欲しいところです。

アメリカンバイクといえば、重点音の排気音!
聞いてても、乗っていても最高です。

アメリカンバイクのことを書いていきます。